サラリーマンの副業|趣味を活かした『イベント企画』で稼いだ話

サラリーマンの副業|趣味を活かした『イベント企画』で稼いだ話
スポンサーリンク
  • 副業って調べたら色々あるけど、結局なにが良いの?
  • 副業を始めたいけど、出来れば楽しみながら稼ぎたい
  • どうせなら趣味を活かした副業をしてみたい
  • サクッと稼げる副業はないかな?

 

副業元年と呼ばれる2018年から、副業に関する話題が多くなりましたね。

あなたもどんな副業がいいのか調べているうち、この記事にたどり着いたのではないでしょうか。

 

こんにちは!サラリーマンブロガーのユウキ(@nyuki_1106)です!

 

私自身はサラリーマンをしながら、本格的に副業を始めて約1年半が経ちました。

そして、現在(2019年)はブログ・フリマ販売・アルバイトなどで、会社の給料以外からの収入を得ています。

 

この記事のタイトルにもしている『イベント企画』ですが、これは私が過去に趣味でやっていたことで、気がつけば月10万円ほどの収入になっていました。

 

私がイベント企画をしていたのは20代後半・独身の時でしたが、

  • みんなで楽しく飲むのが好き
  • 飲み会などを頼まれることが多かった
  • 主催(幹事)が苦にならなかった

この様な状況だったので、私にとってイベント企画は趣味の延長で、実は副業という意識は正直ほとんどありませんでした…笑

 

私自身が楽しんでイベント企画をしていたら、結果的に月10万円ほど稼げるようになっていたので、

  • 飲み会などの主催(幹事)が苦にならない
  • 周りの人に楽しんでもらうことが好き
  • 知り合いの輪を広げていきたい

そんな方にはおすすめの副業です。

 

私が実際にイベント企画をしていて、稼げた理由は大きく3つあります。

イベント企画で稼げた理由
  1. 楽しみながら出来る
  2. ニーズが高い
  3. 稼ぐ仕組みがシンプル

 

この記事ではサラリーマンが、趣味を活かしたイベント企画の副業で稼いだ体験談についてご紹介します。

  • 飲み会を主催(幹事)をすることが多い
  • 楽しみながら出来る副業をしたい

と、思っている方は参考にして下さいね。

 

 

スポンサーリンク

イベント企画は趣味を活かせる副業

サラリーマンの副業|趣味を活かした『イベント企画』で稼いだ話

イベント企画は私にとっては趣味の延長でした。

 

  • みんなで楽しく飲むのが好き
  • 飲み会などを頼まれることが多かった
  • 主催(幹事)が苦にならなかった

 

元々がこんな状況で、合コンのセッティングを頼まれることが多くありました。

そんな時、みんなで楽しく飲める会が出来たらいいなと思い、イベント企画を始めました。

なので、はじめから「月10万円稼ぐためにイベント企画をするぞ!」と、意気込んで始めたワケではありませんでした。

 

イベント企画は1人でも出来る

私は1人でイベント企画をしていたので、規模は大きくても1回あたり50名前後ぐらいでした。

 

イベントの内容は主にこの4つ。

  • 同年代や趣味が同じ人たちが集まる楽しみ系
  • ハロウィン、クリスマスパーティーなどの季節系
  • プチ街コンのような出会いが欲しい系
  • 屋外でBBQやフットサルなどのアクティブ系

 

最初は10名ほどからのスタートでしたが、気がつけば50名前後も集まるようになり、おまけに10万円ほどの収入を得られるようになっていました。

 

イベント企画を始めたきっかけも

  • ただ私が楽しく飲みたい
  • みんなが楽しく飲める会があったらいいな

と、思ったことだったので、サラリーマンでもイベント企画は趣味を活かせる副業です。

補足

あくまでも趣味の延長でやるのであれば、規模は50名ぐらいまでで止めておいた方がいいです。

人数が多くなるほど、利益は上がりますがそれだけ労力がかかります…

 

 

スポンサーリンク

イベント企画を副業にして稼げた3つの理由

サラリーマンの副業|趣味を活かした『イベント企画』で稼いだ話

私は趣味の延長ではじめたイベント企画で月10万円ほどの収入を得ていました。

イベント企画で稼げた理由
  1. 楽しみながら出来る
  2. ニーズが高い
  3. 稼ぐ仕組みがシンプル

私が副業のイベント企画で稼げた理由は主にこの3つです。

 

楽しみながら出来る

私は趣味の延長でイベント企画を始めましたが、それが逆に良かったと思っています。

  1. まずは自分が楽しむ
  2. イベントに来た人が楽しむ(楽しんでもらう)
  3. 結果としてお金を稼ぐことが出来る

 

楽しむ気持ちがあったからこそ、毎回たくさんの人がイベントに来てくれて、私はイベント企画の副業で稼ぐことが出来たのだと思います。

 

もちろん副業(仕事)として本格的にイベント企画をするのであれば、しっかり利益が出るように運営しなければいけません。

しかし、イベント企画は「みんなに楽しんでもらってこそ」です。

 

イベント企画をするなら、あなたを含めたみんなが楽しむことが大切です。

 

ニーズが高い

私が主催していたイベントは

  1. とにかく楽しみたい会
  2. 出会いが欲しい会

この2つを軸に企画していました。

 

  • 社会人になってから友達が出来る機会が少ない
  • 会社以外の人と楽しく遊ぶことがあまりない
  • 街コン、婚活イベント、マッチングアプリなどの利用者も増えている

と、楽しみや出会いを求めている人は思っている以上に多いです。

 

ただ、最近では色々なイベントがありますが、

  • 興味はあるけど参加するのに抵抗や不安がある…
  • 会費のわりに内容がイマイチ…

こう感じている人が一定数いるのも事実です。

 

そんな時、

  • 気軽に参加出来る
  • 知り合いが主催しているから安心
  • 美味しい料理とお酒がある
  • おまけに出会いもある
  • そして会費もリーズナブル

と、いうイベントがあったらどうですか?

 

興味がある人なら「1度参加してみてもいいかな」と思いますよね。

イベント企画はこういったニーズが高かったことも稼げた理由の1つです。

 

稼ぐ仕組みがシンプル

イベント企画で稼ぐ仕組みはとてもシンプルです。

例えば…

通常だと3,000円 / 人 でコース料理(飲み放題付き)のメニューだったとします。

これをお店に交渉して2,500円 / 人 で提供してもらいます。

そうすると500円 / 人 の利益になります。

 

仮にイベントに50人集まったとしたら、

50人 × 500円 = 25,000円

これが1回のイベントの利益になります。

 

これは最もシンプルな例えですが、プラスαで付加価値を付ければもっと利益を出すことも可能です。

 

 

スポンサーリンク

イベント企画はサラリーマンの副業にオススメ

サラリーマンの副業|趣味を活かした『イベント企画』で稼いだ話

イベント企画は

  • 飲み会の主催(幹事)をすることが多い
  • 楽しみながら出来る副業がしたい
  • 趣味を活かした副業をしたい

そんなサラリーマンのあなたにオススメの副業です。

 

イベントを開く回数や時間もあなたが決めることが出来るし、何より楽しみながら副業が出来るのが嬉しいですよね。

ただし、「趣味が活かせる=ラクして稼げる」副業ではないので、注意してくださいね。

 

 

まとめ

この記事ではサラリーマンが、趣味を活かしたイベント企画の副業で稼いだ体験談についてご紹介しました。

 

正直、イベントをコンスタントに企画していたり、参加人数が多くなってきた時は大変なこともありました。

ただ、

  • 私自身が楽しんでイベント企画をしていた
  • 「また次も呼んでね」という言葉が嬉しかった

と、いい意味で趣味の延長で出来たので、楽しく副業をしていました。

 

  • 飲み会を主催(幹事)をすることが多い
  • 楽しみながら出来る副業をしたい

と、思っているあなたはぜひ参考にして下さいね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

 

▼次に読みたい記事!

サラリーマンの副業|イベント企画で稼ぐための具体的なやり方

2019.03.10

サラリーマンの副業|月10万円を楽しみながら稼ぐ方法

2018.04.25

副業の選び方|30代のサラリーマンが抑えるべき4つのポイント

2018.04.24

 

スポンサーリンク