【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ
スポンサーリンク

年末にチケットを購入し、楽しみにしていたイベント「恐竜ラボ!ディノサバイバル」に行ってきました。

 

私が観賞したのは大阪公演 2日目(1月9日・NHK大阪ホール)です。

 

こんにちは!ユウキ(@nyuki_1106)です!

 

上記ツイートの通り、「恐竜ラボ!ディノサバイバル」は子どもだけでなく大人(私)も大満足の内容でした。

 

この記事では恐竜ラボ!を観てきた感想、内容についてご紹介します。

 

恐竜ラボ!観賞のまとめ
  • 子どもだけでなく、大人も楽しめる!
  • 写真や動画撮影(SNSへの投稿含む)OKで想い出に残せる!
  • 座席はダイナミックシートがおすすめ!
  • 公演時間は60分で小さな子ども(5歳以下)でも、最後まで飽きずに観賞できる!

恐竜好きの子どもには本当におすすめの恐竜ショーなので、あなたもぜひこの記事を参考にして下さいね。

 

▼チケット購入はこちら▼

 

こちらの記事もおすすめ!

【ニフレル感想】エキスポシティのNIFRELに子連れで行ってきたのでレビュー

【ニフレル感想】エキスポシティのNIFRELに子連れで行ってきたのでレビュー

2022年1月17日

 

スポンサーリンク

恐竜ラボ!ディノサバイバルの内容

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ
  • 大人も子どもも学んで楽しめるエデュテインメントショー
  • もっと知りたい!恐竜の特徴や謎に深く迫る!
  • ド迫力!大興奮!リアルな恐竜たちが動く、叫ぶ、咬みつく!

公式HPより

 

恐竜ラボ!はリアルな恐竜ショーですが、ただ面白いだけでなくしっかりと学びもあり子どもの好奇心をくすぐる内容です。

 

公演時間は60分と小さな子ども連れ(5歳以下)でも、最後まで飽きずに観賞出来ます。

 

また、写真や動画撮影(SNSへの投稿含む)OKと想い出に残せるのも嬉しいポイントです。

 

恐竜ラボ!を観た感想

 

私も実際に子ども(5歳&2歳)を連れて恐竜ラボ!を観てきましたが、恐竜好きの子どもには本当にオススメの恐竜ショーでした。

 

スポンサーリンク

恐竜ラボ!ディノサバイバルの当日の様子を紹介

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ

 

恐竜ラボ!公演の様子
  • 恐竜がリアルで大迫力
  • 演者さんの掛け合いが面白い
  • クイズコーナーがあって恐竜について学べる

 

恐竜ラボ!の公演は上記の通り。

 

子どもはもちろんのこと、大人も一緒に楽しめる内容になっています。

恐竜ラボ!の感染予防対策

恐竜ラボ!も感染予防対策は下記の通り、しっかりされていました。

 

  • マスクを着用する
  • 入場口で体温を測る
  • 手指消毒もする
  • チケットの半券に名前と電話番号を記入する

 

また、感染予防対策で入場人数の制限(座席の間引き)がされているかと思っていましたが、会場は満席でした。

ただ、公演中に観客が声を出す(演者との掛け合い)は無いので、そこまで気になりませんでした。

 

帰るときは規制退場を行っており、ブロックごと(後ろの座席から)の退場を案内されます。

ちなみに…

我が家は最前列で観ていたので、退場は1番最後。

会場を出たのは終演から約30分後でした。 

 

恐竜ラボ!のグッズ販売

恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売
恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売

恐竜ラボ!で販売されているグッズは上記。

 

他の恐竜ショーと同じようにグッズ売り場は小さめでした。

 

グッズ売り場は常に列が出来ていましたが、レジは3つ4つあったので10分かからずに恐竜グッズを買うことが出来ました。

 

▼買った恐竜グッズ①(おすわりステゴサウルス)

恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売
恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売

 

▼買った恐竜グッズ②(おすわりティラノサウルス)

恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売
恐竜ラボ!ディノサバイバルのグッズ販売

 

尚、恐竜ラボ!のグッズ売り場での支払いはクレジットカードOKでした!

 

VISA・JCB・MasterCard等、一般的なクレジットカードが使えますので、キャッシュレス派や当日現金を持ち合わせていない方も安心です。

注意
クレジットカードは使えますが、電子マネー(交通系ICカードやID・QUICPay等)・QRコード決済は使えませんのでご注意下さい。

 

スポンサーリンク

恐竜ラボ!ディノサバイバルを楽しむ

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ

対象年齢は?

恐竜ラボ!ディノサバイバルは3歳以上有料、2歳以下は膝上観賞無料ということで、0歳から観賞可能です。

 

実際に会場に多かったのは3歳・4歳・5歳・6歳(幼児)・小学生の子たちでした。

ちなみに…
我が家は5歳&2歳の子ども2人連れでしたが、どちらもしっかり楽しんでいました。

 

大人も楽しめる?

恐竜ラボ!は主人公の男の子を中心としたストーリー仕立てなので、内容はもちろん子ども向けです。

 

ただ、恐竜が生きていた時代のこと、進化についてなどをクイズ形式で紹介してくれるので、大人でも学びがありました。

 

また、実際に恐竜が出てきてからはとにかく大迫力で大人(私)も楽しめました

 

おすすめの座席は?

▼座席の選び方

  • ダイナミックシート:恐竜大好きなお子様連れ、大迫力の恐竜ショーを間近で体感したい場合
  • S・A席:小さなお子様、リアルな恐竜が怖い子ども連れの場合

 

▼チケット価格(大阪公演の場合)

  • ダイナミックシート:5,900円(税込)※前方7列目以内確約&オリジナルグッズ付き
  • S席:3,900円(税込)
  • A席:2,900円(税込)

※3歳以上有料、2歳以下は膝上鑑賞無料。但し、お席が必要な場合は有料。

 

ダイナミックシートは恐竜との距離がとても近く、迫力の舞台を体感頂けます。

小さなお子様は泣き出してしまう可能性がございますので、ご購入の際はお子様とご相談頂く事を推奨しております。

※公式HPより

 

おすすめの座席は間違いなくダイナミックシートです。

 

 

我が家はダイナミックシートを購入、また、最前列での鑑賞しました。

 

上の子(5歳)はともかく、下の子(2歳)は泣いてしまうのでは?と思っていましたが、終始ご機嫌で楽しんでくれました

ちなみに…
もし泣いてしまっても会場内はざわざわ、かつ、あちらこちらで泣いているので、周りはそこまで気になりません。

 

恐竜ラボ!ディノサバイバルの口コミ

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ

 

恐竜ラボ!ディノサバイバルの今後の公演

【恐竜ラボ!ディノサバイバル感想】写真撮影OK!大阪公演レポ

大阪公演は1月8日(土)〜10日(月祝)の3日間で終了となりましたが、今後、関西エリアでは下記日程で開催されます。

 

  • 神戸公演:3月5日(土)~6日(日) 10:30 / 13:30 / 16:30 (神戸国際会館 こくさいホール)
  • 姫路公演:3月12日(土) 10:30 / 13:30 / 16:30 (アクリエひめじ)
  • 堺公演:4月30日(土) 10:30 / 13:30 / 16:30 (フェニーチェ堺)

 

▼チケット購入はこちら▼

 

まとめ

この記事では「恐竜ラボ!ディノサバイバル」を観てきた感想、内容についてご紹介しました。

 

恐竜ラボ!観賞のまとめ
  • 子どもだけでなく、大人も楽しめる!
  • 写真や動画撮影(SNSへの投稿含む)OKで想い出に残せる!
  • 座席はダイナミックシートがおすすめ!
  • 公演時間は60分で小さな子ども(5歳以下)でも、最後まで飽きずに観賞できる!

 

恐竜好きの子どもには本当におすすめの恐竜ショーでした。

 

あなたもぜひこの記事を参考に恐竜ラボ!を楽しんで下さいね。

 

▼チケット購入はこちら▼

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

 

ではまた。

 

こちらの記事もおすすめ!

【ニフレル感想】エキスポシティのNIFRELに子連れで行ってきたのでレビュー

【ニフレル感想】エキスポシティのNIFRELに子連れで行ってきたのでレビュー

2022年1月17日
ジープラングラールビコン JRVT062-BL

【おもちゃレビュー】ジョーゼン ダートマックス 1/24スケール ラジコン ジープラングラー ルビコン JRVT062-BL|3歳児でも遊べる防水ラジコン

2020年4月7日

子供の写真を残すなら!家族みんなで共有できる家族アルバムアプリ『みてね』が断然オススメ!

2018年2月13日

 

スポンサーリンク