iPhoneの画面が割れたときの対処法!修理か買い替えを選ぶポイントとは?

スポンサーリンク

気を付けていてもやってしまうのが「iPhoneの画面割れ」です。

私も先日、初めて画面割れを経験しました。

 

こんにちは!ユウキ(@nyuki_1106)です!

私はiPhoneを使い始めて6年経って初めて画面割れを経験しました。

それまでは正直「どうやったら画面が割れるの?」ぐらいにしか思っていませんでしたが、意外とあっさり割れるもんですね。笑

 

iPhoneの画面を割って思うことが「どうやって直そう」だと思います。

街中で画面が割れたままのiPhone(スマホ)を使っている人を見かけることがありますが、さすがにそれは出来ない…。

ユウキ
割れたままだとこわいし、この歳だと恥ずかしい…。

iPhone8を2万円以上安く機種変更した方法!MNP引きとめポイントを使ってお得に買い替えよう!」という記事でもお話していますが、結果として私は「買い替え(機種変更)」をしました。

この記事では私のようにうっかり画面を割ってしまった方に向けて、iPhoneの画面が割れたときの対処法についてご紹介します!

スポンサーリンク

iPhoneの画面を割ったときにやるべきこと

私もそうでしたが、実際にiPhoneの画面を割ってしまうと「やってしまった」という気持ちが大きく、どうしたらいいか分かりませんよね。

iPhoneを直すには修理するか買い替えるかのどちらかです。

ただ、お金もかかるしどれが一番安く出来るのか冷静な判断もしにくいですよね。

iPhoneの画面を割ってしまったときにまずやるべきことは状況の確認です。

確認するべき3つのこと
  1. iPhoneの状態を確認する
  2. 利用状況を確認する
  3. 保証の有無を確認する

この3つをまず確認しましょう。

 

iPhoneも画面が割れただけで「電源は入るのか?」「操作は出来るのか?」

あなたはそのiPhoneを「どれぐらい使っているのか?」「端末代の支払いは終わっているのか?」

AppleCareやキャリアの保証に入っているのか?

 

あなたがどういう状況かで画面割れを直す方法は変わってきます。

iPhoneの画面を割ってしまった時は焦ってしまいますが、まずは気持ちが落ち着いてから冷静に確認してみて下さいね。

スポンサーリンク

iPhoneの画面が割れたときの対処法

iPhoneの画面割れを直す方法は「修理」か「買い替える」の2つです。

iPhoneを修理に出す

iPhoneを直すときにパッと思いつくのは「修理に出す」ことですよね。

修理に出せる場所は4つあります。

修理が出来るところ
  1. Apple Store
  2. Apple正規サービスプロバイダ
  3. 携帯キャリアのショップ
  4. 非正規の修理店

あなたがまだ今のiPhoneを購入したばかりだったり、端末代の支払いが残っているなら修理に出した方がメリットが出る場合があります。

AppleCareやキャリアの保証に入っているなら修理代金も安くなるのでオススメです。

ユウキ
そもそもそんな時のための保証なので迷わず使っていきましょう!笑

 

修理に出す時に注意しないといけないのが「非正規の修理店」です。

最近、街中でたくさん見かけるようになった非正規の修理店ですが、確かに「安い・早い」とメリットはあります。

ただ、一度修理に出すとあなたのiPhoneは「改造品」扱いになり、今後正規のサービスは受けられなくなります。

大手キャリアが行っている下取りキャンペーンなども対象外になるので、非正規の方法をとる場合は気を付けて下さいね。

iPhoneを買い替える

機種変更を考えていた方などはiPhoneを「買い替える」のも1つの方法ですよね。

私は画面を割ったときにすでに3年ほど使っていたので買い替えました。

 

iPhoneを買い替えるなら

  • 同じキャリアでの機種変更
  • 新規やMNPで安く買い替える

大きくはこの2つの方法がありますよね。

 

今の機種を長く使っている(端末代金の支払いが終わっている)方や保証に入っていない方は買い替えた方がメリットが出る場合が多いと思います。

私の場合は「iPhoneの画面割れ!ソフトバンクで2年以上使ってるなら機種変更が断然お得!」という記事でお話しましたが、同じキャリアでの機種変更をしました。

修理・買い替えどっちにしてもお金がかかるなら「新しい機種が欲しい!」と思ったこと、そして「MNP引きとめポイント」と呼ばれるサービスなどを使って、通常より3万円以上も安く買い替えをしました!

スポンサーリンク

iPhoneの画面割れを対処するときのポイント

iPhoneの画面割れを対処するときに、「修理」か「買い替え」どちらがメリットが出るかは下記を参考にして下さい!

 

修理がオススメな方
  • iPhoneの故障が激しい方
  • 使っている期間が短い方
  • AppleCareやキャリアの保証に入っている方
買い替えがオススメな方
  • 今のiPhoneを長く使っている方
  • キャリアの下取り条件を満たしている方
  • AppleCareやキャリアの保証に入っていない方

この記事の冒頭でお話させて頂いたように、あなたがどんな状況かでiPhoneの画面割れを直すベストの方法は変わります。

こんな時だからこそ落ち着いて一番お得な方法を選択して下さいね。

まとめ

この記事ではiPhoneの画面が割れたときの対象法についてご紹介しました!

iPhoneの画面を直すには修理するか買い替えるかの2つですが、どちらがいいかはあなたの状況によって変わります。

どちらもお金がかかることなので、どうせなら少しでも安くお得に直したいですよね。

「どうしよう…」と思う気持ちはとても良く分かるので、あなたもこの記事を読んで参考にしてもらえると幸いです!

 

▼こちらの記事もオススメ!

iPhoneの画面を割らないために|全面カバーできるケースをつけよう!

2018.05.13

iPhoneの画面割れ|ソフトバンクでお得に機種変更する(直す)方法【体験談】

2018.05.11

【ウロポ】ソフトバンクの機種変更でiPhoneを1万円割引する方法|ウロポを使ってスマホを安く買い替えよう!

2018.04.04

ウロポの一種!?ソフトバンクから謎の「調整ポイント」をもらった話

2018.03.10

ソフトバンクの機種変更はオンラインショップでの手続きがオススメ

2018.02.15

iPhone8を2万円以上安く機種変更した方法!MNP引きとめポイントを使ってお得に買い替えよう!

2017.12.04

【実証済】 iPhone8でも利用可能なMNP引きとめポイントをゲット!(ソフトバンク)

2017.10.20

 

応援・フォロー頂けると励みになります!

 

気軽にフォローお願いします!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

スポンサーリンク