会社の愚痴や不満を言う前に!少しの意識と行動で状況が大きく変わる

スポンサーリンク

こんにちは!ユウキです!

私は現在、副業としてネットビジネスに取り組んだり、アルバイトをしたり、こうやってブログを書いたりしていますが、本業は会社員をしていて、通信関係の営業をしています。過去には個人で仕事をしていた時期もあり、その時は営業代行や人材育成の仕事をしていました。

私自身、元々独立願望があった方なので、会社に縛られ続ける人生は何か嫌だなと感じていました。なので、自分の力で生きて行く為の基盤を作ろうと個人で仕事をしていました。その時はたくさんの人に会いましたし、自己啓発セミナーや異業種交流会などにもよく参加をしていました。

そんな経験がある私ですが、社内外で関わる事がある会社員の方からよく話題に上がるのが、会社に対しての不満や愚痴です。

  • これだけやっているのに給料が上がらない
  • あの人とやっている事は変わらないのになぜ評価されないのか
  • この会社の方針はおかしいんじゃないか

などなど。皆さんも仕事をしていて周りの方々からよく聞く言葉ではないでしょうか。

頑張っているのに評価してもらえず、給料にも反映されないのは辛いですし、その気持ちは私も会社員をしているので良く分かります。しかし、愚痴や不満ばかり言っていて何か変わるのでしょうか。愚痴や不満を言う時間があるのであれば、他に何が出来るか考えて行動しないのだろうかと思う事があるのです。

会社に対して不満が全く無い人はなかなかいないと思いますが、今回は私の過去の経験や考えを基にお話させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

会社員のメリットとデメリット

まずは会社員をする事のメリットとデメリットからお話させて頂きたいと思います。

 会社員のメリット

会社員のメリットは安心感だと思います。普通に仕事をしていれば働いた分の給料を貰う事が出来ます。また、仕事に関しても与えられた仕事をしっかりこなしていれば、会社が潰れなければよほどの事が無い限り、仕事を失う事も無いと思います。

会社が大きければ大きい程、分業化されるので、個人で行う業務の幅は狭くなります。一度仕事に慣れて要領を掴めば、少ない労力で一定の質の仕事をする事が可能だと思います。

私みたいな営業職であれば外回りもあるので、疲れたら喫茶店などに入って休憩をする事も出来るのである程度自由な時間も確保する事が出来ます。

極端な話し、会社員はある程度の仕事をしていればどこかでサボっていたとしても毎月決まった額の給料を貰う事が出来ます。

ちゃんと仕事をしれいれば生活に必要な給料をもらう事が出来るという、この安心感は会社員にとってのメリットだと思います。

 会社員のデメリット

会社員のデメリットは良くも悪くも自由が効かないと言う事だと思います。会社員のメリットでしっかり仕事をしていれば毎月決まった額の給料を貰えると言いましたが、逆に言うとそれ以上の給料を貰う事が出来ないという事です。インセンティブ制度で成績が良ければ給料に反映される制度もありますが、全額自分のモノにはなりません。

また、会社には就業規則があるので、会社に決められた時間内には決められた格好で仕事をする必要があります。これも極端な話しですがスウェットにサンダル姿で昼から出社なんて考えられません。

併せて、会社内での自分の評価は自分の上司や周りの方が評価をするので、自分自身の思う理想の評価が与えられるとは限りません。

この様に会社員であるという事は自分の自由と引き換えに安心感を買っているとも言えます。

スポンサーリンク

愚痴や不満ばかり言っていても何も変わらない

そんな自由と引き換えに安心感を買っていると言った会社員ですが、最近また特に思うのが会社に対して、そして周りの人に対して愚痴や不満を言う人が多すぎるという事です。

冒頭でも少しお話させて頂いた様に

  • 頑張っているのに評価されない
  • ◯年働いているのに給料が上がらない
  • あの人より仕事をしているのに評価が変わらない
  • あの人のこういうところが嫌だ

など。私も不満に思う事や愚痴を言いたい時もあったりしますが、本当によくこれだけ出てくるなと思うぐらい愚痴や不満を言う方がいます。

誰かに話してスッキリしたいという気持ちもわかりますし、共感を得たいんだろうなというのもわかります。ただ、ずっと愚痴や不満を言っていて何が変わるんだろうと思うのです。

愚痴や不満を言い続けて会社や周りの人が変わりますか?

そして、愚痴や不満ばかり言っていてあなたも周りの人も気分が良くなりますか?

答えはNOですよね。

愚痴や不満ばかり話していて、その時はスッキリした気分になったとしても根本的な解決にはなりません。本当に変えたいなら根っこの部分から変える必要があるのです。

スポンサーリンク

変化出来るのは自分自身だけ

あなたの不満が評価されない事であったり給料が少ない事であれば、何をすれば評価されるのか考えて実績を作る様に努力すればいいのではないでしょうか。評価される為の行動や実績がズレているのであれば、方法を修正してまた努力すればいい話しです。そして、努力が足りないと言うのであればその何倍も努力すればいいだけです。

給料が少ないと言うなら、給料が上がる様に実績を作り努力や工夫をすればいいじゃないですか。会社の給料が上がらないなら副業を始めて別に収入源を作ればいいだけの話しです。幸いな事に今はお金を稼ぐ方法はたくさんあります。自分にあった収入を得る方法がきっと見つかると思いますよ。

>>初心者でも自宅で資金が無くてもすぐに始めらる!オススメのネットビジネス

休みが少ないと言うなら思い切って仕事を変えて休みが多い会社で働いてみるのはどうでしょうか?

私も新卒で入った会社は休みは週1日、9時の始業で就業時間は日付が変わる事もあった超絶ブラック企業で働いていましたが、転職をして定時は17時30分、土日祝休みの会社で今は働いています。

他人や会社をコントロールする事は出来ません。変わる事が出来るのは自分自身だけです。そして自分が変わろうと思って行動すれば必ず何か結果が出ます。

外にベクトルが向いているのであれば、一度内側(自分)にベクトルを向けてみてはいかがでしょうか。

「やれない」ではなくて「やらない」という事を意識する

何かする時に「やれない」とか「出来なかった」という方がいますが、それは少し違うと思います。自分でこうしたいと思い、自分の行動で結果が変わる事であれば、それは「出来なかった」ではなくて「しなかった」です。

例えば早起きやダイエット、禁煙などに取り組む方も多いと思いますが、今までの生活習慣を変える為に自分自身で目標を立てて始めますよね。そして、結果は自分自身の行動次第で変わります。

今までの習慣を変えるのですからもちろん大変です。ですが、自分が頑張って続けていればいつかは自分の理想の結果が得られますよね。

これを誘惑や今までのクセに負けて途中で辞めてしまって「出来なかった」という言葉。

どうでしょうか。

本当に出来なかったのでしょうか。

「しなかった」ではないでしょうか?

私自身、そこまで完璧でストイックな人間ではないので偉そうな事は言えませんが、何気なく使っている「出来なかった」という言葉ですが、少し自分の意識を変えるだけで見方が大きく変わります。

先程、変れるのは自分自身だけだとお話させて頂きましたが、これも原因と結果が自分自身にあるのであれば、自分にベクトルを向けて考えるとどうしたら出来る様になるかを考えるきっかけにもなりますし、今まで「しなかった」事が「出来る」様になると思いますよ。

今の人生は自分で選択している

会社や周りに不満がありながらも今の生活を続けているのは誰でしょうか?

そう、あなた自身です。今の人生はあなた自身が選択をしています。あなたが本気で変えようと思い行動すればいくらでも現状を変える事が出来ます。ただ、変わらず愚痴や不満を言っているという事は現状に不満がありながらも現状維持を選択しているのです。

自由が少ないと言った会社員ですが、あなたの人生はあなた自身のものであなたの自由です。愚痴や不満ばかりの職場や会社員の人生を選択しているのもあなた自身という事を少しでも意識してみたら、自分が本当はどうしたいのか見えてくるのではないでしょうか。

あなたの憧れの人生を送っている人やフリーランスで自由に活躍している人が羨ましいと思う事もあると思います。ただ、そういう人達はみな自分で自分の想う人生を選択した結果です。あなたも本当にしたいと思う事があるなら、思い切って選択してみてはどうでしょうか。

本当に変えたいと思うなら行動するしかない

ここまでこの記事を読んで頂いた方なら何となく分かっているかと思いますが、不満や愚痴を言う事なく、自分の理想に近づける為には行動するしかありません。

あなたが本当にしたい事や変えたいと思っている事があるなら、待っていても何も変わりません。何もせずに自分の思い描く通りに周りが変わる事はありえません。

あなたの思いが強ければ強い程、行動にうつすべきだと思います。逆に会社や周りの愚痴や不満を言って結局行動しないのであれば、それはその程度の事だと言えるかもしれません。

誰でも成長する過程で様々な選択を迫られて大きくなります。進学や就職、結婚や子育てなど。毎日が選択の繰り返しです。みんなそれぞれの場面で選択をして行動しています。

現状を変えたいと思っているなら、今まで自分が選択してこなかった選択をしてみる所から始めてみてはどうでしょうか。今までと同じ事をしていても変化はありませんが、今までとは違う選択や行動をすると必ず結果が変わります。もちろん良い事も悪い事もありますが、やらずに後悔や未練を残すより、やって失敗や経験を積む方があなたの今後の財産になります。

なかなか行動出来ないという方も重い腰を上げて一度やってみて下さい。今までに無かった何かが得られると思いますよ。

>>ちょっとした意識で大きく変わる!結果を作る為にはまず『やってみる』事が大事

会社員が良い悪いでは無く、やるかやらないか

私自身も今は会社員をしていますし、それは自分で選択をしてしている事です。そして会社や周りに対して不満が無いかと言えばゼロではありません。ただ、そこで私も同じ様に愚痴や不満を言っていては何も変わりません。

もっと大きな仕事がしたいとか評価されたいと思うなら、今している仕事の質や期待値以上の成果を出すように努力したり、自分には何が出来るだろうと考えて行動をします。

もっとお金が欲しいなら、会社の給料には限界もあるので別の所から収入を得る仕組みや方法を考えて行動します。

>>本気になればなんとかなる!副業に取組みながら感じた事と価値

会社員をしながらでも少し意識をして行動を変えるだけでいくらでも良くなる方法は見つかります。そして会社員の安心感というメリットを最大限に活かしながら、自分の思い描く理想の人生を作る為の準備を進めればいいのではないでしょうか。会社員であるメリットを活かしながら自分自身を変えていく。これが出来るのも会社員をしているからです。

結局のところは何度もお話させて頂いている行動するかしないかです。自分の行動次第で結果が変わる事であれば「出来なかった」ではなく「やらなかった」です。

このやるかやらないかであなたの人生は大きく変わると思いますよ。

まとめ

今回は最近、私自身が周りの方から会社や周りの人への愚痴や不満をよく聞く機会があったので、私の過去の経験や考えから少しでも良くなると思う方法や考え方についてお話させて頂きました。

本当に愚痴や不満ばかり言っていても良い事は何一つないと思います。そんな事を言っている時間があるのであれば、どうしたら現状を改善出来るのかと考えた方が良いと思います。そして考えるだけではなく行動する事も重要です。

始めはなかなか難しいかもしれませんが、これも何度も試行錯誤を繰り返しながら少しずつでも変えていく事が出来れば結果や状況を変える事が出来ると思います。

この記事を読んで少しでも参考にして頂けたら幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す