【子育て】パパが子育てをする時に大変な事と気を付ける事

スポンサーリンク

こんにちは!ユウキです!

私自身、現在1歳の子供がいて子育てに奮闘中の新米パパです。最近は仕事が忙しく、家にいる時間が少ないのでなかなか子供と過ごす時間が少なく、寂しく思う時が多いのですが、先日私が休みの日にママが出かける事になったので、久々に丸1日予定を入れず子供と過ごす時間を作りました。

その日、この時期の子供の成長は特に早く、もうこんな事が出来る様になったのかと嬉しく思う反面、その成長を断片的に見ている現状にまた少し寂しくなっておりました。笑

今回はパパが子育てをする時に大変だなと思う事とどうすればパパも上手に子育てが出来る様になるのかについてお話しさせて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

子供は可愛い

やっぱり子供は可愛い!これは間違い無いですね。1歳を過ぎた頃から1人で歩ける様になり、今は歩きたくてしょうがない様で玄関の方に行くと散歩に連れてってオーラ全開で寄ってきます。また、絵本やテレビを見ていても少しずつ色々なモノが分かる様になってきたみたいなので、好きなモノや興味があるモノは繰り返し見ながらきゃっきゃしています。そんな子供の様子を見ながら、私自身癒され、より一層仕事を頑張らなければ、この子は絶対に守らなければという気持ちになります。

子供が産まれるまでそこまで子供が好きだった方ではなかった私。そんな私ががここまで思うと言うのは本当に子供の存在は大きく、かけがえのないモノだと思います。

スポンサーリンク

パパの子育てで大変な事

今は可愛くて可愛くて仕方がない我が子ですが、子育ては楽しい事ばかりではありません。むしろ大変な事や辛い事の方が多いかもしれません。ましてやママに比べて子供と接する機会が少ないパパが子育てをすると言うことはそれだけ大変な事も多いと思います。

ママが普段やっている事、ママが何気なくしている事でも慣れていないパパがやると思ったほど上手く出来なかったりする事も多いと思います。

ここではパパが子育てをする時に一般的に大変だと思われる事や私が感じた事についてお話しさせて頂きたいと思います。 

 そもそもなついていない

パパが近寄ったり、抱っこしたりすると今まで機嫌良くしていたのにも関わらず、急に泣き出したり逃げ出すなんて経験はどんなパパも一度は経験した事があるはず。

私もそうですが、仕事をしているとどうしても子供と過ごす時間は限られますし、人見知りが激しい子はパパに人見知りをしてしまったり、一緒に過ごす時間が多いママから離れない子もいます。

パパも子供ともっと仲良くしたいのに子供がなついていない(パパに慣れていない)ので、まずは子供と距離を近づける事が必要になります。

 ご飯は何をあげたらいい?

パパでもご飯を食べさせる事はあっても子供のご飯を準備する事って意外と少ないのでは無いかと思います。普段何気なく出てくる子供の食事。見ていて何となくこんな感じと言うイメージは頭に残っていても、いざ自分で準備しようとすると何をどうしたらいいのか分からない事があると思います。

ベビーフードをあげたりするならまだ簡単だと思いますが、奥さんが作り置きしてくれている子供用の食事を準備しようとすると本当に分からない時があります。

私も先日までそうでした。笑

また、何を食べさせるかと合わせてどれだけ作ればいいかと言う事も考えなければいけません。いつもこれぐらい食べさせてるけど、何をどれだけ用意したらいいのか分かりません。

普段から子供のご飯を食べさせていても意識してみると意外なところに落とし穴があります。

 お昼寝はどうしたらいい?

子供は朝起きてから夜寝るまでに数回30分〜1時間程度のお昼寝をします。うちの子は朝ごはんを食べた後、午前中に1回、お昼ご飯を食べてから晩御飯の間に1、2回お昼寝タイムがあるのですが、1日の生活のリズムが出来てきた子供でも毎日お昼寝をする時間やタイミングが違います。

今は寝かさないとと思っていてもそんな時に限って覚醒して寝てくれなかったりする事も多々あります。また、お昼寝をさせようとしてもどうやったら寝かしつけられるの?と悩むパパも中にはいるのでは無いでしょうか。お昼寝1つとってもいざやろうとしてもなかなか大変です。

 何をしてあそんだらいい?

子供の月齢や年齢で遊び方も変わってきますが、子供と遊ぶ時何したらいいんだろうって思う方もいるのでは無いでしょうか?

絵本を読んであげたり、一緒におもちゃで遊んだり、子供向け番組を見ながら歌って踊ったり。天気が良い日であれば一緒に散歩に出かけるのもいいと思います。

ただ、子供は気分屋で次々興味を示すモノが変わっていきますし、一人遊びを楽しそうに続ける子もいるので、一緒に遊びたいパパもなかなか一緒に遊べなかったりどうしたらいいんだろうと思う方もいると思います。

スポンサーリンク

一番大変な事はママのチェック

個人的な考えもあるのですが、パパが子育てをする時に一番大変な事は奥さんのチェックでは無いでしょうか。

パパも慣れないながら、子供のために良かれと思って試行錯誤しながらやっている事でもママ的にはNGだったりします。

子供の事を一番良く分かっているのはママです。ママが子供の事を考えて、食べさせるモノや食べ方、毎日のリズムや遊ばせ方を作っています。ママも頑張っているパパを見て、ちゃんと考えてくれてるんだなと心の中では思っていても、自分のやり方と違うとつい口に出してしまいます。

パパは良かれと思ってやっている事なのに怒られたり、否定されるとどうしたらいいんだよ!ってなってしまいますよね。このママのチェックをクリアする事がある意味でパパが子育てをする時に一番大変な事かもしれません。

男はどうしても変なところでプライドがあり、否定されたり怒られたりするとモチベーションが下がり、反抗的になってしまいます。良かれと思ってやった事なら尚更ですよね。

パパの子育ては子供に対する事に加えて、ママとの折り合いをつける必要があります。

子供とのスキンシップとママとのコミュニケーション

パパだけに限った事ではなく、子育ては大変な事がたくさんあります。そんな中、パパがスムーズに子育てするためには子供とのスキンシップとママとのコミニケーションが大事だと思います。

仕事をしているとなかなか子供と過ごす時間は少なくなりますが、限られた時間の中で子供とスキンシップをすることで、子供もパパを認識してなついてくれる様にもなりますし、今、子供が好きな事や興味があるモノも分かるようになります。また、子供の仕草などで今は遊びたいのか、お腹が空いているのか、眠たいのかなども何となく分かるようになります。

そして、ママとしっかりコミュニケーションを取る事で子供に対して何をどうしたらいいのか、ママはパパにどうして欲しいのか、逆にパパはどうしたいのかなどお互いの気持ちを理解する事が出来ます。

併せて、先ほどお話しさせて頂いた様な、ご飯は何をどれぐらいあげたらいいのか、お昼寝はいつどうしたらいいのか、遊ぶ時は何に興味があってどんなふうに遊んだらいいのか、相談する事でママが普段している事を知ることが出来るので、分からない事を減らせますし、ママのイライラも抑える事が出来ます。

子供とのスキンシップとママとのコミュニケーションで、驚くぐらいスムーズにパパも子育てが出来るようになると思います。

まとめ

子育てって嬉しい事や楽しい事がいっぱいありますが、大変な事もたくさんあります。特に子供と一緒に過ごす時間が少ないパパは子供と触れ合いたいと思う気持ちとは裏腹に子供に対してもママに対しても気をつける事ややるべき事があります。

確かに慣れない事や何でなのって思う事をやるのは大変ですが、全ては大切な家族の為。無邪気に笑う子供の笑顔を見ているだけで嫌な事は全て忘れられるし、また頑張ろうと思う。ママに対しても、普段ママが当たり前のようにやっている事でも実際にやってみると大変な事ばかりだし、これを毎日やってくれているんだと思うと自然と感謝の気持ちでいっぱいになります。自分で体験しないとそうゆうのって分かりませんよね。

大切な家族の為、パパの子育ては大変な事もたくさんありますが、子供とのスキンシップとママとのコミュニケーションをしっかり取れば、暖かい家庭が出来ていくんじゃないかと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す