【初心者ブロガー】ブログの方向性を決める!ブログテーマとカテゴリーの重要性について

スポンサーリンク

こんにちは!ユウキです!

私自身も本格的なブログ運営はまだまだ始めたてで、現在『1ヶ月ブログ更新チャレンジ』に挑戦中の初心者ブロガーです。元々このブログは毎日更新!とか定期的に何か発信する!なんて意気込んで始めた訳では無いのですが、ブログを更新している間に楽しくなり、今は毎日1記事更新をしながらブログ運営をしています。

そんな中、気になる記事を読みました。

www.g-someday.com

最近良く読ませて頂いているソラマメさんの「カテゴリー」整理方法についての記事です。ブログ運営の為に必要なブログ構成のイメージやカテゴリー分けのやり方、重要性などわかりやすくまとめられていました。

そこでハッと気付いたのですが、私のこのブログは

元々こういう情報を発信したい!

こんなブログにしたい!

などのイメージや構成を考えずに始めたので、ブログ運営(特にこのブログの様な雑記ブログ)に大事なテーマやカテゴリーを一切決めていませんでした…。笑

そこで今回はブログ運営に大事なテーマとカテゴリーの決め方について、私なりに重要性やメリットなどをお話させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

テーマとカテゴリーを決める事でブログの方向性が決まる

私の様にまだまだブログを始めた初心者ブロガーの方、これからブログを始めようと思っているあなた。あなたのブログで発信したい内容や情報、今後こういうブログにしたいというブログの方向性は決まっていますか?

ブログを始める時や始めたばかりの時は考えないといけない事や決めないといけない事がたくさんあります。また、そもそも記事を書いて更新するというブログ運営そのものにもまず慣れていかなければいけません。私もこのブログで初心者ブロガーはブログ運営を続ける為にまずは”記事を書く事”、”質より量にこだわる事”が大事だとお話させて頂きました。

 

>>【初心者ブロガー】ブログを始めたての人ほど”質より量”にこだわり記事を書き続ける事が大事

ただ、たくさん記事を書く為にもブログのテーマやカテゴリーが決まっていないとそもそもこのブログでどんな情報を発信して、どんな記事を書けばいいのかわからないという方も多くいらっしゃると思います。今の私は私自身が実践している事、私が経験・感じた事、思いついた事などを記事にしてブログの更新を行っています。今のところは1つ記事を書いてそこから派生する記事を書いたりしているので、ブログのネタに困ったりはしていないのですが、ふと見返した時にポツンと他の記事と内容が違う、今のブログの中では「ノイズ」の様な記事があったりします。

ブログ運営をして行く中で伝えたいテーマやカテゴリーが決められていて、ブログの方向性がしっかり決まっているなら問題ないと思うのですが、それがないと少し違和感や気持ち悪さを感じる事があります。

ブログの方向性が決まれば余計な事を考えずにブログ運営を続ける事が出来るので、ブログのテーマやカテゴリーはしっかり決める必要があります。

スポンサーリンク

雑記ブログだからこそテーマやカテゴリーはしっかり決める必要がある

何か1つのテーマについてのみ扱う専門ブログではそのテーマに特化しているので、ブログで伝えたい情報がブレる事は少ないと思いますが、このブログの様に様々なテーマの記事がある雑記ブログでは更新をしていく中で、

この記事、他の記事と比べると浮いている…?

こんな内容の記事を更新していいのかな…?

と、悩んでしまう事があります。あなたがブログ記事として書きたい事、ブログの方向性が定まっておらず、ブログの軸がないのでブログ自体もあなたの気持ちもブレてしまうのです。雑記ブログで何でも自由なテーマで記事が書けるからこそブログとあなたの気持ちの軸がブレない様にする為にもテーマとカテゴリーをしっかり決める必要があります。

スポンサーリンク

テーマとカテゴリーを決めるには?

ブログのテーマは「あなたがそのブログを通じて伝えたい事」や「どんな人に向けてあなたの言葉を伝えたいのか」を設定します。カテゴリーは設定したテーマに沿ってあなたが伝えたい事の内容を項目ごとに細分化して設定します。

例えば私の場合、私が取組んでいる事や経験を知ってもらい、私と同じ状況や同じ悩みを持っている方がいれば少しでも参考にしてもらえたらと思いこのブログを始めたので、同年代の男女(20代や30代のサラリーマンや主婦の方)に向けて仕事やお金、生活に関する記事を書いています。

なので、私がこのブログで扱うテーマは「同年代の男女へ向けて」、大きなカテゴリーは仕事・お金・生活になります。

※カテゴリーは大カテゴリー、中カテゴリー、小カテゴリーと細分化出来るので数は多くなりますが、カテゴリーがたくさんあっても問題はありません。

 自分自身の棚卸しをする

雑記ブログの場合、テーマとカテゴリーを決める為には自分自身の棚卸しをすると決めやすいと思います。あなたの知識や経験を活かしたり、あなたの興味がある事を記事にして発信していくのであれば、あなたがどういう人でどんな経験があり、どの様な思考をしているのか。自分自身の棚卸しをする事でブログで扱うテーマやカテゴリーが見えてきてブログの方向性も決まって行くと思います。

テーマとカテゴリーを決める事のメリット

私自身もブログを始める時にテーマやカテゴリーをしっかり決めていなかったのですが、遅かれ早かれブログのテーマやカテゴリーを決める必要はありますが、早い段階でテーマやカテゴリーを決める事のメリットについてお話させて頂きます。

 ブログに芯が出来る

先程もお話させて頂きましたが、ブログのテーマを決める事でブログにしっかりとした芯が出来ます。1つのテーマから派生して色々なカテゴリーの中で記事を書いて行ったとしても根っこの部分が決まっていればブログの軸や方向性がブレる事は少ないと思います。また、冒頭私がお話した様な「ノイズ」と感じる様な記事が出来たとしても、根っこにあるテーマから派生した記事であるなら気にならなくなります。たくさん書いている内容の記事とテイストの違う記事を書いたとしても深く考えずに済みます。まだまだ記事を書き続ける段階であれば余計な事を考えずにひたすら記事を書く事に集中出来ます。この”ブログに芯が出来て記事を書く事に集中出来る”と言う事は大きなメリットです。

 あなたのキャラクターが分かる

ブログを読んでくれる読者の方は実際には会った事がない、あなたがどんな人かわからない方が大多数です。プロフィールやあなたが書く記事を読んであなたがどんな人か知る事は出来ますが、その為にはあなたが発信するたくさんの記事を一つ一つ読んでいかなければなりません。ただ、あなたがブログで扱うテーマやカテゴリーで読者の方は初見だとしてもあなたがどういう人か、またどういう情報を発信しているのか、あなたのキャラクターはどんな感じなのかを直感的にでも理解する事が出来ます。

初見さんは特にあなたのブログを読む読まないの判断を一瞬で下します。あなたの記事を読んでいると言う事はあなたの書く記事のどこかにひかれてその記事へ訪れた訳です。他の記事も読んでもらう、あなたのファンになってもらう為にもテーマとカテゴリーをしっかりと決める必要があります。テーマやカテゴリーが決まっていればあなたのキャラクターであなたがどんな内容の記事を書く人なのかすぐに伝える事が出来ます。

 ネタに困らない

初心者ブロガーにとってはこれが一番のメリットではないでしょうか。慣れないあいだはブログのネタを考える事、記事にするネタを見つける事って結構大変だったりしますよね。しかし、ブログのテーマとカテゴリーを決める事で記事を書くためのネタに困る事が少なくなります。

例えば1つのテーマから3つの大カテゴリーにわけます。3つの大カテゴリー内に10個の中小カテゴリーを決めて、計30個のカテゴリーに分けます。すると1カテゴリーで1記事ずつ書いても30記事、3記事ずつ書くとそれだけで90記事書ける事になります。1つのカテゴリー(お題)で3記事であれば出来そうな気がしませんか?むしろそれだけでいいの?って幹事がしますよね。

こうする事で余計な事も考えず、ブログのネタにも困らずテーマやカテゴリーを決める事は大きなメリットになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ブログのテーマとカテゴリーを決める事でたくさんのメリットがあります。私がたまに思う「ノイズ」の様な記事だと気にする事も少なくなり、またブログ記事のネタに困らず集中して記事を書く事が出来るので、まだブログのテーマやカテゴリーを決められていない方は是非ブログのテーマとカテゴリーを設定してみて下さい。

おどろく程今後のブログ運営において、あれこれ考えずに記事を書く事に集中が出来ます。

まだブログのテーマやカテゴリーが決まっていない方は一度試してみて下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございまう!

ではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す