【初心者ブロガー】ブログを始めたての人ほど”質より量”にこだわり記事を書き続ける事が大事

スポンサーリンク

こんにちは!ユウキです!

私は現在『1ヶ月ブログ更新チャレンジ』に挑戦中の初心者ブロガーです。正直な話し、最初はそこまでブログの更新をする予定では無かったのですが、ブログを書いているうちに少しずつ楽しくなり、ひとまず1ヶ月間毎日ブログを更新してみようと思いました。

ただ、残念な事に私も含めて初心者ブロガーはなかなか思う様に記事が書けず挫折してしまう…。なんて方も多いと思います。

今回は私を含めた初心者ブロガーの方がブログが続かない理由とブログを始めたての時こそ”質より量”という考え方をした方がいい理由についてお話させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

ブログが続かない理由は?

そもそもブログが続かない理由は何でしょうか?

ブログを始める時は

  • 頑張って毎日更新するぞ!
  • さくっと100記事書き上げるぞ!
  • 人気ブロガーになって自由を手に入れるぞ!

なんて思いながらブログを始める方も多いと思いますが、1ヶ月経った頃には書いた記事は5記事程で更新するやる気がすっかりなくなり辞めてしまう…。

過去にそんなそんな経験をした方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?私も過去に経験した事もあるブログが続かない主な理由についてお話させて頂きます。

 記事の作成に時間がかかる

先輩ブロガーの方々のブログを見ていると圧倒的な情報量と分かりやすさの記事が驚く程のハイペースで更新されています。そんな記事を見ながらブログ記事を作成するものの1記事書き上げるのに1日2日かかってしまう事もしばしば。完成した記事を見返すと最初にイメージしていた様なクオリティが無く、もっと良い記事にしようと修正をしているとさらに時間がかかる。

ブログ記事を1記事完成させる為には

  1. ネタ探しと記事の構成
  2. ブログ原稿を書く
  3. 原稿を記事に仕上げる

この3つの作業が必要になります。

慣れないうちは一つ一つに相当な時間がかかるんですよね。専業ブロガーの方ならまだしも私の様にサラリーマンをしている兼業ブロガーはどうしてもブログを書く時間が夜中などが中心になり、ブログに取組む時間が限られてきます。記事の作成に時間がかかり、思う様にブログの更新が出来ない事はブログが続かない大きな理由の一つだと思います。

 ネタが思い浮かばない

ブログで一番大事な記事ですが、その記事を書く為のネタが思い浮かばない。ブログのネタなんて何でもいいよとかすぐに出てくるよとどこかで見た事があるかもしれませんが、始めたては中々それが思う様にいかず記事が書けない。これもブログが続かない大きな理由の一つですよね。

 アクセス数が気になり病む

慣れないながらも頑張ってブログを更新して、淡い期待を抱きながらアクセス数を確認してみると訪問者が「0」なんて日もしばしば。ブログを始めたばかりではまだ誰もそのブログの存在を知らず、検索にもひっかからないので思った程アクセス数が伸びない日が続きます。ブログは読んでもらってなんぼ。せっかく誰かの為にと思い一生懸命書いた記事が誰にも読まれていないと思ってしまうとやる気が一気に無くなり、ブログを辞めてしまう理由になります。

 見た目にこだわりすぎる

個人でやられている先輩人気ブロガーの方々のブログを見ているとどのブログもデザインや細かな設定などキレイでカッコいいですよね。見た目は大事。それぞれの個性を出し自分だけのブログって憧れますよね。ただ、ブログを始めたての初心者ブロガーが一番大事にしないといけないのはまずは記事を書いてコンテンツを充実させる事です。元々デザインや設定が出来る知識やスキルがある方ならいいかもしれませんが、私もそうですがwebの知識やスキルなんてありません。ほぼゼロです。併せてまだ記事を書く事にも慣れておらず、1記事作成するのに時間がかかる上、ブログのデザインの方法などを調べて設定するのにも時間をかけていてはいつまでたってもブログの更新が出来ません。その結果途中で挫折しブログを辞めてしまいます。

 クオリティを意識しすぎる

ブログに限らずですがクオリティが高い方が良い事は間違いありません。情報量や情報の内容など薄い記事よりしっかりした記事の方が読者の方も満足します。先輩人気ブロガーの方々の記事はどれもクオリティが高く、SEO対策など検索から流れてくる読者の方にも読んでもらうと一つ一つの構成がしっかりしています。しかし、始めたての初心者ブロガーが初めから同じ事をしようと思っても無理な話しです。そもそもブログ記事を書く事すら慣れていない状況で細かな設定まで意識しすぎてしまうと1記事完成させるまでに更に時間がかかってしまいます。結果、ブログの更新が滞り続かなくなってしまいます。

スポンサーリンク

ブログを始めたての時こそ”質より量”という考え方

私もこのブログを始めるまで何度か別のブログを書いていた事があります。その時は自分も人気ブロガーになって自由を手に入れるんだ!と思い、ブログアフィリエイトの方法やカッコいいブログのデザインなど調べて記事を書いたりしていました。ただ、そのブログも上記の理由で挫折して続きませんでした。

このブログは元々が私の状況や取組みを知ってもらい、同じ境遇にある方に少しでも参考になればと思い、私の備忘録も兼ねて始めたブログです。

冒頭でもお話させて頂きましたが、ブログを書いている間に少しずつ楽しくなって来たもののやっぱり私もまだまだ慣れない初心者ブロガーなので、『1ヶ月ブログ更新チャレンジ』と、自分自身も目標や楽しみを持ちながらブログを書いて行こうと思っています。

あれこれ考えすぎて記事が書けなくてせっかく始めたブログを辞めてしまうのはもったいない。

ブログを始めたばかりの時はどうせ誰も見ていないんだから好きな事を書けるし、記事の修正も後からいくらでも出来ます。今はとにかく「記事を書く事に慣れる」時期、「ブログを続ける事に慣れる」時期だと割り切ってあれこれ考えずに記事を書き続ける事に集中をする事が大事だと思います。吹っ切れたら結構気持ちも楽になりますよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は私を含めた初心者ブロガーの方、また過去にブログを書いていたけど挫折してしまった方がブログが続かない理由とブログを始めたての時こそ”質より量”という考え方をした方がいい理由について、私の経験や考えをもとにお話をさせて頂きました。このブログも後々は収益化が出来る様にしたいなと思う様になり、スキマ時間で色々と調べだしたり改善はしていますが、今は”質より量”にこだわりとにかく記事を書き続ける事が大事だと思っています。この記事を読んで少しでも参考にして頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

ではまた。

スポンサーリンク

コメントを残す